株の初心者にビギナーズラックのような幸運はありますか?

株初心者の入門編

Google

株の初心者にビギナーズラックはあるのでしょうか。

株の初心者にビギナーズラックのような幸運はありますか?

株の初心者にビギナーズラックがあるのはごくレアな話です。

ベテランになっても欲に支配されない正しいベテランでありつづけましょう。

◎ごくレアなケースなら株にもビギナーズラックはある。

たとえばパチンコやボーリングにはビギナーズラックがよくあります。

無欲で無知であっても、偶然穴に入れば当たりになるし、投げさえすればストライクが出る確率も半分程度はあるからです。

しかしそれと同じようにビギナーズラックが株にあるかというと、皆無ではありませんがレアなケースです。

たとえば株の初心者が、自分はこの会社、この株式銘柄が好きだからという理由だけで株を買ったとしましょう。

その直後に何かの事件がよその業界であって、その反動で購入した株が高騰してしまったということは考えられます。

◎深読み・裏読みはできても市場操作はできない。

株初心者のビギナーズラックはレアな出来事ですが、株式市場という伏魔殿の特質を知っていくと、深読み・裏読みをして大金を投資するようになります。

しかし現代の市場は理屈で動くほど単純ではなくなりました。

ベテランといえども、先読みはできても大金を投じた仕掛けはつくれないので、株式市場を操作することはできません。

キャリアを積むほど欲が深くなって、大ばくちをやってみたいという衝動に駆られるので、損失も莫大になります。

そういうベテランは安定した株式差益を手にすることはできません。

◎株の初心者の段階からセオリーを身につけ、“正しいベテラン”になることです。

ばくち打ちのような投資法を身につけてはいけません。

初心者がビギナーズラックを期待するのは浅はかですが、儲けを狙って博打のような投資をするベテランにもなって欲しくありません。

小さく投資して小さく儲ける、それを基本とした中堅投資家になりましょう。

記事RANKING

MENU